遊戯王買取業界NO1

何年経っても大人気の遊戯王、その今は?

私が小学生の時に大流行し、その後人気は衰える事なく今でもアニメやマンガで続いている遊戯王。カードを使う対戦型ゲームとして有名な遊戯王ですが、原作漫画では実は最初はカードを使うものではなかった、なんて逸話もあったりします。

 

カードを使うようになったのは比較的最初の方なのですが、それまでは自分の身体をかけた危険なゲームをやっていました。ですが、そこから突如カードを使った漫画へと転換し、遊戯王という作品は一躍人気になりました。

 

漫画やアニメからは派生作品が多数生まれ、トレーディングカードも今では万を超える数の種類があるなど、高がカードゲームとバカには出来ない規模のものとなっています。
遊戯王デュエルモンスターズカードと呼ばれるこれは、数あるカードゲームの中でも1,2を争う程の知名度と、徹底的に練られたゲーム内容、そしてシンプルなゲームルールと、人気になるには十分な要素が備わっており、しかしながら深い戦術を考えださなければならないなど、子供から大人まで楽しめる内容になっています。

 

ですが、カードの種類が増え、ルールが増えたりすると、その分新しく遊戯王の世界に入ってきたいという子供たちが中々入ってこれないというデメリットが発生してしまいます。

 

特に、カードゲーム上の主役となるモンスターの召喚方法は各作品ごとに新しいものが生み出されていて、今ではモンスターの召喚1つについても別個の召喚法や呼び方が存在するなど、新しく入る人にとってはこれだけでも少し気後れしてしまうかもしれません。
こういった詳しいルールを教えてもらい、友情を深めるというのも遊戯王の醍醐味なのかもしれませんが、最近はデュエルマスターズやバトルスピリッツなどの子供向けトレーディングカードゲームが知名度を上げて着始めており、小学生はこちらの方に行ってしまっている事が多いようです。

 

子供から大人まで楽しめる遊戯王ですが、やはり無意味にシンプルだったルールにまたルールを加えて複雑化させようとするのは、自分の首を絞める事に繋がりますし、出来ればやめてもらいたいですね。